カテゴリ: おふたつめ

奈良マルヒ研究所・研究員kobutaです。
引き続きウワナベに。

でっかい。結構な迫力。ぐるっと一周して気持ち良い。
そして空がキレイ。この日はほんとにキレイだった〜。

あ、ぐるっと一周しようと思ったら、1回R24に出ないといけない(笑

で、ホテルの入り口で再び円墳部分に入る。

ぐるっとまわって、自衛隊のお隣へ帰ってきます。
自衛隊は… おふたつめのマップでは、描画自粛しておりまつ。
んでまたヒシアゲのガタガタ道を…いのちからがら抜けると、
子供の頃遊びに行ってた平城センターがあった。
すごい田舎にあったんだなあ。

ここでキャンプもしたもんね〜。


ふと看板を見ると、宝山寺の福祉事業団だった。へ〜へ〜。
続いて塩塚古墳へ。

あいかわらず、入れないのでここしか写真撮れない。


ちなみにコブタが通っていた塾は、塩塚古墳の隣にあった。(笑
(どんな田舎にすんどんねん)
もうここには誰も住んでないみたいだったが、
ここでヤマトタケルノミコトの話を聞いたなあ。
古墳の話をされたかわからないけど、古墳に興味は一切なかったはず。
〜続きます〜

奈良マルヒ研究所・研究員kobutaです。
今日は佐紀盾列古墳群をめぐる!ツアーを紹介します。
はっきしいって1日で歩いてめぐるのは無理ですし
車も入れないところが大部分ですので、徒歩で根気よくまわってください。
佐紀盾列古墳群(さきたてなみこふんぐん)は、
奈良市山陵(みささぎ)町ほかにある前・中期の大型古墳群です。

ウワナベコナベ、そしてヒシアゲ。

タカツカ、イシツカヤマ、ミササギ他。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)より拝借★
なんかもうこれ見て、「キレイ…」って思ってしまうようになってしまった私は
かなりヤバイです。
「なんてキレイな前方後円墳…」
ではまわります。

さて、今回私は原付でまわりました。まずは「コナベ古墳」に到着。
自衛隊の人ににらまれながら。

朝一だったので朝日にあたってすごくキレイ。一番グルっと一周しやすかった。
まわりにグルっと一周道路が整備されて、犬の散歩などたくさん。

見事なかたちです。 くぼみもバッチリ★☆
続いて隣のウワナベ古墳へ… いく前に
ヒシアゲ(磐之媛命 いわのひめ)に続く道があったのでついそちらへ。

この道、朝早くには人もなく、ちょと暗いので、ちょとコワイ。
まわりには民家と、細くてガタガタの石畳。(原付なので)

突然、大きめの石がゴロゴロ置いてあったので見てみると、
埴輪が見つかった跡らしい。そとぼりだとか。埴輪ぼけててすいません。


でも、御陵さんの入り口までは、ちょっとした散歩コースで良かった。犬連れの人達がけっこういた。
すぐ南にある水上池の眺めが良かった。

古墳はマラソンコース。古墳会議で聞いた通りである。
〜続く〜

こんばんは
引き続き研究所員のkukka です。
今日の出来事
きょうのできごと
キョウノデキゴト
kyo no dekigoto
それは、
毎週木曜日にゲストハウスウガヤさんより生放送されている
奈良町わいがや木曜日
研究所員のkobutaと私kukkaが
出ちゃいました!!
お時間の許す方々、是非、みてみてくださ〜い 
よろしくお願いします。

こんばんは
研究所員のkukka です。
おふたつめ置いていただきました 
ORIGINAL NARA T PROJECTさん(奈良市南市町)
ベセルさん(奈良市東向南町)
hanarojiさん(奈良市脇戸町)
パトリさん(奈良市椿井町)
friendsさん(奈良市下三条町)
絵本とコーヒーのパビリオンさん(奈良市今辻子町)
置いていただいたお店の方々に感謝です。
そして、みなさまご堪能ください 
今日の出来事へ・・・。

こんにちは
研究所員のkukka です。
みなさま3連休はいかがお過ごしですか〜?
さて、
ならほるもんおふたつめ置いていただきました 
シネヌーヴォさん(大阪市西区九条)
旅とくらしの玉手箱フルコトさん(奈良市東包永)
古代式金属高工芸be-buddhaさん(奈良市高畑町 ならまち工房Ⅱ2階)
ジャンゴさん(奈良市餅飯殿町)
Gallery 9号室さん(奈良市高畑町 ならまち工房Ⅱ2階)
Ivoryさん(奈良市南市町)
ゲストハウス枕さん(奈良市今御門町)
おひとつめに引き続き快く置いていただいた方々に感謝しております。
そして、お待ちいただいていたみさなまお待たせいたしましたbikkuri-03
おふたつめを堪能してください 

↑このページのトップヘ