奈良マルヒ研究所・研究員kobutaです。
今日は佐紀盾列古墳群をめぐる!ツアーを紹介します。
はっきしいって1日で歩いてめぐるのは無理ですし
車も入れないところが大部分ですので、徒歩で根気よくまわってください。
佐紀盾列古墳群(さきたてなみこふんぐん)は、
奈良市山陵(みささぎ)町ほかにある前・中期の大型古墳群です。

ウワナベコナベ、そしてヒシアゲ。

タカツカ、イシツカヤマ、ミササギ他。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)より拝借★
なんかもうこれ見て、「キレイ…」って思ってしまうようになってしまった私は
かなりヤバイです。
「なんてキレイな前方後円墳…」
ではまわります。

さて、今回私は原付でまわりました。まずは「コナベ古墳」に到着。
自衛隊の人ににらまれながら。

朝一だったので朝日にあたってすごくキレイ。一番グルっと一周しやすかった。
まわりにグルっと一周道路が整備されて、犬の散歩などたくさん。

見事なかたちです。 くぼみもバッチリ★☆
続いて隣のウワナベ古墳へ… いく前に
ヒシアゲ(磐之媛命 いわのひめ)に続く道があったのでついそちらへ。

この道、朝早くには人もなく、ちょと暗いので、ちょとコワイ。
まわりには民家と、細くてガタガタの石畳。(原付なので)

突然、大きめの石がゴロゴロ置いてあったので見てみると、
埴輪が見つかった跡らしい。そとぼりだとか。埴輪ぼけててすいません。


でも、御陵さんの入り口までは、ちょっとした散歩コースで良かった。犬連れの人達がけっこういた。
すぐ南にある水上池の眺めが良かった。

古墳はマラソンコース。古墳会議で聞いた通りである。
〜続く〜