こんにちは。
奈良マルヒ研究所員、こぶたです。

忘れているくらいブログご無沙汰でしたが

最新号、ナナツボシができました!

今回は、ならほるもんのリスキー特集。
リスキーってどういうこと??

是非、読んでください。




設置情報はこちら。
近鉄奈良駅周辺から市街地です。



ウガヤゲストハウスさん

11708002_723638604415247_4352343589513958194_o




下御門商店街周辺

藝育カフェSankakuさん
11834913_723641624414945_4980352930026118662_o




餅飯殿商店街周辺

パトリさん
11782263_723639104415197_1085772743942355972_o


きらっ都奈良さん
11700793_723639594415148_5114682280487893713_o



椿井市場


中華料理 大廣(たいこう)さん
11838774_723641234414984_8802103158232402854_o





きたまちでは

さくらバーガーさん
11802796_723640824415025_3967373952421672218_o



PHOTO GARDENさん
11779989_723640014415106_1827225362774459656_o



ならほるもんを愛してくださるお店です★



この秋で、奈良ひとまち大学さんが開講5周年を迎えるので

ならほるもんのこぶたが一連の広告を担当させて頂くことになりました。


Hito01



そのお祝い企画の一環で、ひとまち大学の校歌を
奈良の癒し系歌手、吉田ともえさんにお願いしようということになりました。

奈良でご存知ない方はいないと思うのですが(笑
「奈良ひとまち大学」は正規の大学ではなく、生涯学習を推進する団体で
実際の校舎があるわけでもなく、まちやひとを紹介するイベントをされているのですが
(スタッフさんは奈良市の公民館の職員さんです)

授業の時に流れたり、生徒の皆さんにもっと奈良やひとまち大学を
愛してもらえるような言葉を語ってもらって、
それを吉田ともえさんの優しい音楽で作ってもらえたら最高だよね!

みたいなお話から、企画となりました。


Hito02


募集内容は、
奈良の良さや、奈良に対する思い出etc・・・。
あなたが想う奈良への熱い気持ちを、フレーズor単語で表現してください。


応募はこちらから
奈良ひとまち大学 開講5周年特別企画 校歌募集 プロジェクト


 皆さんの奈良愛を是非表現してみてくださいね!
ご応募よろしくお願いします。

奈良マルヒ研究所のひとみです。


柏原市の地域おこしのための、アイディア出しワークショップ開催でした~


「かしわらイイネット」さん主催の 「まちリポーター養成講座」の一貫です。



10887539_10206099702281982_6200939035167877771_o



オガタ通り商店街、レトロなロゴです。


10404094_10206099702081977_1057091731031120192_n



ワークショップ自体は、とにかく地元の
 
あまり知られてない、レアだけど気になる!情報をたくさん持ち寄ってもらったのですが

皆さん、やはり柏原市がだーーーい好きで。

熱い気持ちでドンドンドンドン出てきて、こっちもビックリするくらい盛り上がりました。
 

10402004_832860866806304_6169854578386267741_n


こうして出てきたものから、ひとつテーマを絞って、
 
次回(はご自分達で会議を開かれる?予定?)からは、それに集中して
 
意見を出していく感じになります。


13506_808053739264079_4884574009385739904_n
 

ちなみに、一番盛り上がったテーマは

『玉手山(遊園地込み)』だったので、それに決定!!


10441005_832861183472939_628170901853118398_n


なんしか、かしわらのキモは玉手山にあり。ということで

満場一致で決定(笑


10982942_10206099702481987_2272258107556735858_n




熱い気持ちを何かの表現媒体で表現し、発信することは、

誰しもが自然に持つ欲望なのではないかなと。。。


それが、フリーペーパーでも、踊りでも、デザインでも、絵でも、
 
表現したいという気持ちが大切なのだと思います。
 



11054382_10206099702601990_4592478218106673821_n


大学生が描いたという、シャッター看板。

めっちゃ素敵や~




↑このページのトップヘ